読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

clean-up’s blog

片付け大好き ミニマリストの部屋を目指しています

持たない暮らしの何がいいの?

ミニマリストを目指しています。

 

ミニマリスト流行語大賞にノミネートされたと聞いて、驚きました。

そんな(一部で)話題のミニマリストですが、この物質至上主義の社会において、モノを持たないメリットとデメリットってなんでしょう、私なりに考えてみました。

 

メリットはずばり、これです。

 

部屋が片付いて、掃除がしやすい。

これに尽きます。

 

掃除をきちんと行うことにはいろんなメリットがあります。

  • Gほか虫に会う確立を減らす(虫が怖い人向け)
  • 嫌な臭いがしない(掃除をさぼっているとその家独特の臭いがしてきます)
  • 汚れを溜めないことで、掃除がラクになる

などなど。

 

この掃除をしやすくするためにも、片付けておくことは大切です(モノをよけながら掃除をすることは大変です)。

 

その他

  • 引越しがラク(モノが少ないから)
  • モノのメンテナンスをしなくていい(メンテナンスするモノがないから)
  • 時間が節約できる(衣替えが不要、探し物の時間も減ります)

などなど

 

では、デメリットはなんでしょう。

個人的には特に感じませんが、

社会的に見ると、経済活動にあまり貢献しない

ということかなと思っています。

 

私自身、メリットを感じているからミニマリストになりたいと思っているので、マキシマリストの方たちのモノを持つメリットもあるはずです。

ま、どちらでも自分がいいなと思うことを実践すればいいんです。

もし、ミニマリストっていいなと思っていたら参考にしてください。