読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

clean-up’s blog

片付け大好き ミニマリストの部屋を目指しています

神は細部に宿る

 

clean-up.hatenablog.com

 

先日、ゴルフ道具を人に譲りました。

一時期は活躍していましたが、今のところは行くことがないと判断したためです。

 

クローゼットに入っていたので、そんなに場所をとるものではないのですが、使わないモノを持っている状態が気持ち悪く感じるのです。

 

そこでふと「場所をとるものじゃなければ置いていたらいいじゃない」と言われたことを思い出しました。

そういわれればその通りかもしれません。

でも、今回私の手を離れてから、空間がスッキリする!と感じました。

見た目には変っていないんですが、すごくスッキリしました。

 

そこでふと思い出した言葉が「神は細部に宿る」です。

 

「これぐらいいいか」と置いておくものが部屋が散らかる原因だなと思ったものです。

部屋をキレイに保ちたい、シンプルにしたいと思ったら、今使ってなく、将来も使う予定が現在ない場合は手放すほうがそのような部屋を作れるのです。

 

必要になったら、いつでも購入できます。

購入することはもっとも簡単なことの一つです。

処分のほうが面倒で大変な時代です。