読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

clean-up’s blog

片付け大好き ミニマリストの部屋を目指しています

高かったモノを積極的に使うことでモノが増えることを防ぐ

  • ブランド物の洋服、バッグ、靴
  • 奮発して購入したジュエリー

ほとんどの方はお持ちだと思います。

 

断捨離をする際に売れるから、と売ってしまう方もいますが、どんなに高く売れても、購入した金額よりはるかに安い金額です。

高かったモノほど、もう使えなくなるまで使ったほうがお得だと思っています。

高いモノはやはり「私は高いモノだ」と主張してくれるので、自分にも気合が入りますし、良い場所に行く際にも活躍してくれます。

 

いろんな考えがありますが私はブランド物、高価なジュエリーは、日常にたくさん使ってモトを取ることこそ最大の節約だと思います。

 

この高かったモノを使うことで、中途半端な価格のモノは不要となりました。

「いいものだけを少しだけ持つ」なんて別にいいものを改めて購入しなくても今すぐできることなんです(たぶんたいていの方は既にお持ちなので)。

 

ある日このことを思い立ってから、断捨離が一気に進みました。

 

例えば今あるバッグ(エコバッグは含まず)

  • ヴィトンのエピ 肩掛けバッグ
  • ヴィトンのエピ ハンドバッグ←母からのお下がり
  • コーチ ハンドバッグ 
  • コーチ ハンドバッグ←母からのお下がり
  • パーティーなど用ハンドバッグ兼クラッチバッグ
  • 旅行など用ショルダーバッグ
  • 旅行など用折りたたみボストンバッグ

このほかにも便利だからと通勤に使うバッグなども持っていましたが、傷んだタイミングで寄付しました。

目的があるものを除いて、ハンドバッグも3つもあれば十分です

(母のお下がりで増えた)。

 

高かったからと仕舞いこんで使わないほうがモッタイナイ。

もし、高かったからと仕舞いこんであるものがあれば、早速出して使いましょう。

たくさん使って、ぼろぼろになったら処分してもいいと思えるでしょうし、モトも取れていると思います。

 

もちろん、もう使わない、見栄で購入した、好みが変ったという場合は売ってしまうのが良いでしょう。

でもそのときにはなぜ売ることになったのかを考えてその理由ではもう売らなくていいようにしたいものです。