読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

clean-up’s blog

片付け大好き ミニマリストの部屋を目指しています

モノを大事に長く使おうとすることは難しい

10年以上前に日傘を1万円ほどで購入しました。

白いレースのキレイな日傘です。

 

さすがに10年も使うと、生地が黄ばんできました。

そこで、傘の生地の張りなおしをお願いしようとしましたが、この傘はセレクトショップで購入したので、購入したお店では難しいと判断し、張り替えてくれるお店を探してみました。

 

はっきりいうと、ものすごく難しかったです。

見つからなかった、が結果になります。

もちろん、買ったとき以上のお金を出せば張り替えてくれるお店もありますが、そこまでは・・・と思い断念しました。

 

唯一、漂白することで対応してくださろうとしていただいたのが、こちらのお店。

www.onaoshiya.net

 

ちょっと自分でチャレンジしたあとに、どうにもならなければお願いしようと思っています。

 

長く大切に使おうと思ったときは購入するお店から選ばなければいけませんね。

ちなみに雨傘は大丈夫だと思っています。

こちらも1万円くらい出して購入し、大切に使っています。

www.hanway.jp

 

張替えがせめて、5,6千円くらいでできたら(生地はこちらで準備して)と思うのですが、なかなか難しいようです。

 

買い換えたほうがいい、使い捨てたほうがいいという風潮が少しでもなくなるといいなあと思っています。