読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

clean-up’s blog

片付け大好き ミニマリストの部屋を目指しています

思考のクセを活かす処分方法~処分するときの箱は大きいものを選ぶ~

ミニマリストを目指しています。

 

先日、古着deワクチンという寄付をしました。

不要になった服やカバンなどを送ることでワクチン摂取につながるという理念がいいなと思い。

 

clean-up.hatenablog.com

clean-up.hatenablog.com

 

寄付をすると、1,000円のクーポンがもらえました。

このクーポン、1,080円以上のお買い物に利用できるとか。

そこで、もう一度お願いすることにしました。

ところが、以前頼んだサイズは、1,000円。

 

足りません。

 

そこで、次に大きなサイズの1,690円のダンボールを注文しました。

今回はダンボールが付いてきました。

広げてると、なかなかの大きさです。

とても埋まりません。

でも、全部埋めなくても送ろうと思ったのですが・・・

 

空いている空間には何かを入れたくなるものなんですね。

 

人間の本能でしょうか・・・。

たくさんの方が言っているように、収納するものを購入したらモノが増えていく・・・。

この原理、モノを処分するときに使えるなと思ったのです。

 

意図せず頼んだ大きなダンボールでしたが、思わずモノの処分が進みました。