読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

clean-up’s blog

片付け大好き ミニマリストの部屋を目指しています

お客様用の食器~お客様って誰?~

実家にはお客様用の食器というものはありませんでした。

良い食器は普段からよく使っていました(ただし、細心の注意を持って洗わなければいけませんでしたが(笑))。

 

たいていのお家にあるのではないかと思うお客様用の食器。

ただ、私の周りでは「お客様がよく来られるので、よく活用しています」という話を聞いたことがありません。

 

おそらく多くの家庭で、使われないままのお客様用の食器は多いのではないでしょうか。

 

実家にはなかったし、今の家にもお客様用の食器がないので、想像するしかないのですが、私の一番の疑問は、お客様って誰?ということです。

 

家族以外はお客様?

 

友達がそうでしょうか?

食器の良さが分かる友達ならば・・・ですが、私の中ではビミョーです。

もっと気楽な感じ。

 

会社の上司、部下?

これぐらいだと、お客様というイメージですね。

でも、上司や部下っていまどき家まで来ませんよね?

 

お稽古事のお友達?

これは、私の中ではしっくり来るお客様です。

 

ママ友?

小さい子供連れだと怖くて良い食器はだせません。

 

義理のご両親?

これも相手次第というイメージ。

 

こういうふうに考えていくと意外に難しい、お客様の定義。

 

分からないな~と思われた方は、ぜひお客様用の食器は普段使いにされてはいかがでしょうか?

お茶の時間が優雅になりますよ。