読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

clean-up’s blog

片付け大好き ミニマリストの部屋を目指しています

人にあげると決めたものには期限を決める

ミニマリストを目指しています。

 

モノを処分するときですが、使えるものは基本的に知り合いに譲ります。

そんなとき考えることです。

  • 誰が使ってくれるか(友達とか同僚とか)
  • どこに持って行ったらいいか(職場とかお稽古場とか)

 

譲る対象となる人のところに持って行ってもらってもらえなかったときに、

以前は、他にも必要な人がいるかもと思い、なかなか処分できませんでしたが、

今は、譲る対象の人がもらってくれなかった時点で処分しています。

 

「誰かに」と思うと、際限なく「誰か」を探してしまいそうになりますが、

何人までとか、いつまでとか、基準を決めるとさらに処分が進みます。

 

ちなみに、人にモノを譲るときにはキレイにしてからが鉄則です。

そうすると必ずまたもらってもらえます。

 

人にモノをあげるときにすること、こちらにも書いています。

 

 

clean-up.hatenablog.com