読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

clean-up’s blog

片付け大好き ミニマリストの部屋を目指しています

自分の肌で実験、スキンケアをやめるとどうなる?

ミニマリストの方たちの中には、肌断食(スキンケアもメイクアップもしない)をされている方もいるようです。

 

数年前にメイクアップを習ってから、毎日のメイクがとても楽しいし、楽しみな時間です。

それに、メイクをしているほうが私はキレイに見えると思うので、化粧を止めることは今のところありません。

 

が、スキンケアに関しては、ほぼしていない状態です。

肌断食とか、肌に悪いとか、そういうのではないのです。

 

以前は、ごく普通に使用していたスキンケアライン。

洗顔→化粧水→乳液→日焼け止め→ファンデーション

メイク落とし→洗顔→化粧水→乳液→クリーム→部分的な美容液→週2~3回のパックなどのケア

 

ある日ふと、これを止めたら肌はどうなるんだろうという疑問がわき、自分の肌で実験してみることにしました。

もともと、スキンケアよりも食事などを気をつけたほうが、肌は変わると思ってはいたのもあって・・・。

 

いろんなタイミングも良かったのかもしれません。

自分が分かる範囲の変化はありませんでした。

 

そうなると、当然しないという選択になります。

  • 時間が節約できる
  • 金銭的にも節約できる

からです。

 

今は

スチーマー→化粧水→日焼け止め→ファンデーション>

メイク落とし→洗顔

基本は以上です。

まだ残っているクリーム類やパック類は使い切ったら購入しないと思います。

朝の洗顔もしていません。

 

以前に「美容賢者は朝、顔を洗わない」という特集を読んで、顔を洗わなかったらラクだな(笑)と思い、今は、スチーマーと化粧水ぐらいです。

 

ただ、これは本人の肌質もあると思いますし、スキンケアの時間が大好きという方もいらっしゃると思うので、それぞれでいいことだと思っています。

 

ちなみに、肌にも大事だと思うのは食事。

ポイントは食べ過ぎないことです。