clean-up’s blog

片付け大好き ミニマリストの部屋を目指しています

バレンタインデーですね♡

毎年、1月中に数を確認して注文、2月になったら配り始めるということをしています。デパートのチョコレート売り場は楽しいですが、人が多い、全部美味しくて味が分からない、決められないのでいつもお気に入りのチョコレートを通販で注文しています。 なので…

物事がうまくいかないと感じた時

今日、ある方の相談?に乗っていたのですが、その流れで物の処分を勧めてみました。 物の処分は意外にいろんな達成感があるなと感じています。 精神的にもスッキリする、満足感がある、達成感があるなどを感じる方も多いかもしれませんが、そんなことないよ…

サステナブルって何?

最近サステナブルという言葉を聞くようになった方も多いのではないでしょうか? 持続可能な社会を目指した一つの取り組みですね。 これは、実は当たり前のことを皆がするだけで結構達成できることが多いのかなと思っています。 ただ、その当たり前が難しいこ…

ジュエリーリフォーム完成!

ジュエリーのリフォーム完成しました。 最初に予算を伝えたところ、こんな感じでどうでしょうと提案していただき、予算的にも出来上がりも満足で、早速付けています。 古臭いデザインの指輪が素敵なネックレスになって、残った金は売って、お金が戻ってきま…

手ぶらのすすめ

近くの美術館まで手ぶらで行ってきました。 薄い財布とカード、鍵とスマホとハンカチはポケットに入れて、本当に手ぶらです。 想像以上に楽でした。 男性がバッグを持ちたくない意味がようやく分かりました。手ぶらって本当に良いです。 もちろん、長時間の…

購入前に使う場面を想像してみる

物を購入するときには必要な時と、必要じゃないけど欲しい物があります。 欲しい物を購入する時はいつも使う場面と頻度を繰り返し、想像します。 どんな場面で使うか、一月にどれくらい使うか、それを買うとどんな体験ができるか、などかなり考えます。 もち…

年賀状の保管どうする?

最初はファイルに丁寧に閉じていた年賀状。 ただ、年々増え続けるし、よく見ると書いてあることは大して変わらないので、特別に取っておきたい年賀状と、今年の分以外は処分することにしました。 今はお客さんと、本当に会いたい友人と、年賀状だけの関係に…

母娘で物々交換

ジュエリーのリフォームはデザインも決まり、使わないものは下取りに出したところ、リフォーム費用を差し引いてもお金が戻ってくることに。 まあ、購入したときにはこの何倍も支払っているはずなのですが、やっぱり石や金は小さくていつまでも換金価値がある…

ジュエリーイベントに行って思ったこと

昨年になりますが、ジュエリーの展示即売会のイベントに数年ぶりに誘われて行きました。 たくさんの方が来場されていて、賑やかな会場に、たくさんのジュエリーが展示されていました。 こういう会場では、何をつけても「お似合いですね」「素敵ですね」と言…

新年のお片付けの目標

新しい年を迎えて皆さん、いろんな目標を立てられていると思います。 私もいろいろと立てましたが、今回はお片付けの目標をシェアします。 物を買う時に環境負荷がないかを考える もともと、使い捨てるというより最後まで修理しながら大事に使う方ですが、そ…

小さな1歩を踏み出す

最近知り合った人の言動を観察していると、意外にいろんなことがつながっているんじゃないかと思ったんですね。 部屋が片付いていない、面倒くさがりや、後回し癖がある・・・ あまり良いことだとは本人も思っていないから変わりたいと思っている。 彼女自身…

メリークリスマスとクリスマスプレゼント

今日はお昼間にチキン(唐揚げ)とケーキを食べました(*^^)v これで大満足のクリスマスです。 プレゼントはそれで十分です(*^-^*) 買い物は楽しい娯楽ですが、他にもっと楽しい娯楽があれば物は不要になります。 ジュエリーもバッグもお洋服などなども必要十…

お下がり

お下がりというと、兄弟の下の方、つまり妹や弟という立場の人はあまりいい印象はないかもしれませんが、私は長女だったことともともとの性格もあるのでしょうか、お下がりという物に憧れていました。 なので、子どもの頃からお下がりが嬉しかったし、大人に…

クリスマスのプレゼント、自分へのご褒美

昔、よく自分へのご褒美と称していろいろと買っていましたが、ある時からその感覚がほとんどなくなりました。 物を減らしたことも一つの要因かもしれません。 でもクリスマスには何かしたいなという気持ちはあります。が、その気持ちは持ったまま特に何も買…

藍染めの体験をしてきました

偶然見つけた藍染めの体験、やったことがないことはやってみようということでやってみました。 ちょうど、何となく黄ばんだ感じや透ける感じが気になってた白シャツを染めてきました。 行程は簡単ですが、3度染めます。 思った以上に濃い色でしたが、乾いた…

忙しくても散らからない!

最近、少しやりたいことが増えて、片付けに手が回らなくなってきました。 でもでも大丈夫なのです! 散らかるほど物がない。こういう時に本当に物を少なくしておいて良かったと思います。やることが減ります。 大変な時に威力を発揮してくれる、効果をより感…

片付けより大事なこと

年末が近づいてくると、何かと慌ただしくなります。 さらに、大掃除だ、帰省の準備だ、お節だなどと忙しさに拍車がかかります。 ばたばたして余裕がなくなるとイライラしたり、笑顔がなくなったりします。 でも、年末年始に片づけたり、掃除したりするのは家…

年末までに処分したい物

12月もあと半月ほど。 今年のうちに処分したい物をピックアップします。 これらがお家にある方はぜひ処分を検討してみてくださいね。 賞味期限の切れた食品 まずは、賞味期限の切れた食品です。 判断がしやすいうえに、迷うことなく処分できると思います。年…

最小限の旅行の荷物

2泊3日で旅行に行ってきました。 いつも旅行の荷物は少ないほうですが、今回はさらに少なくする必要があり、いくつかの物を諦めました。 いや、今回の準備は大変でした。 諦めた物たち ネイル ハイライト 口紅 着替え パジャマ 手帳 いったい何を持って行っ…

フリマサイトの販売はコスパが悪い?

最近見たブログで、フリマサイトへの出品はコスパが悪いという記事を見つけてちょっと驚きました。 私自身は、フリマサイトや対面のフリーマーケットであっても利益を求めたことはありません。もちろん、赤字にはならないようにはしたいですが。 もう使わな…

「不安」を少なくすることが片付けにつながる

「不安症の人は物を多く持つ傾向にある」そうです。 万が一に事態に備えて物を多く持っておかないと不安だからですね。 万が一というのは、現実にまだやってきていない不安のことで、90%以上の確率でほぼやってこない事柄です。 ただ、100%ではないので、…

物が少ないと、いろいろ楽です

このブログも途中中断しながらももう4年ぐらい書いているのですが、その間、少しずつ物を減らしてきました。 いつも「今」が一番物が少ない状態です。 こういう状態になって分かったのは、とにかく物が少ないと生活にかかるいろんなことが楽になるということ…

何が「好き」かをよく考える

自分の嗜好なんてわかっていると思いがちですが、意外に自分のことが分かっていないこともあったり、変わったりもするので、いろんなタイミングで自分の「好き」や「嫌い」を確認することをお勧めしたいと思います。 何でこんなことを思いついたかと言うと、…

ミニマリストの帰省

もうすぐ、年末年始。帰省される方も多いのではないかと思います。 私は渋滞や混んでいるところが好きではありません。 なので、基本的に飲食店も並んでいたら入りませんし、混む時期、場所、時間は極力はずして行動をします。 帰省はたいていの場合、都会に…

ミニマリストのオシャレ

私はだいたいオールシーズンの洋服が25着程度です。 これだけ聞くと、地味で無彩色の服ばっかり着ていそうと思われますよね。 そして、オシャレにはあまり関心はないのかなと。 以前の私だったらきっとそう思います。 でも洋服の数は少なくなってもオシャレ…

使い切るための工夫

使ってない物を「もったいない」と思って処分できないのは、使ってないからなんですよね。 ほとんどの方は、使い切って壊れたり、汚れたりした物をもったいないととっておくことはないと思います。 なので、納得して処分できるまで、使い切る工夫をすること…

誰でも分かる収納を目指す

誰かと一緒に住んでいる場合、誰でもが分かりやすい収納を目指すというのは大事かと思います。 分かる人と分からない人がいると、どちらも困ることやイライラすることがうまれやすいからです。 そのための一番のお勧めの方法は物を少なくして、物の定位置を…

年末年始にゆっくり過ごすために

年末は大掃除と考えられている方が多いと思いますが、私は基本的に遅くとも11月の中旬ぐらいまでには掃除を済ませます。 なぜなら 寒いと動きたくないからです。 念入りにしたい箇所はそれまでに終わらせ、年末はいつもの掃除だけで良いようにしておきます。…

この話題をどう思いますか?女性のせいとせいりについて

大阪の大丸梅田店が、「女性の性と生理にフォーカスした売り場」をオープンし、さまざまなグッズの他、希望する女性店員さんは、生理バッジ(生理中であることを示すバッジ)を付けるという試みを実験として行うようです。 最初に聞いた時は百貨店が思い切っ…

何だか落ち着かない家電

私は、家を買う予定も引っ越す予定も今のところないのですが、家の間取り図や、こだわりのお宅拝見みたいな家に関する写真や記事、動画を観るのが好きです。 その時にいつもある物が私にとっては落ち着かない存在なんですね。 それは、テレビです。 リビング…